「 タイ 」 一覧

タイでHIV感染が不安?過去の旅行者が嵌った落とし穴とは。

2017/05/03   -HIV, タイ, 夜遊び

          タイは日本人にも人気の観光地だが、男性旅行者にとっては夜遊びの楽園でもある。 物価も安く、綺麗な女性が多いタイ。   そ …

オオトカゲ。近代都市バンコクのサファリ―な一面。『閲覧注意』

2017/04/12   -バンコク, 生き物

    バンコクはかつて東洋のベニスとも呼ばれた水の都だった。 今では、近代化による埋め立てを逃れたいくつかの運河だけが残っている。   それでもバンコクは未だに川が目立 …

バンコク水路の奥地を尋ねる、通なローカル運河ボート集。

      過去には水の都、東洋のベニスと謳われたバンコクだが、近代化の過程でその水路網の大半がコンクリートに埋め立てられてしまった。 しかし今でもチャオプラヤ川を中心に …

バンコク、プラカノン運河ボート。ひっそりと生き続けるリアル商店舟が見れるかも。

    プラカノン埠頭には二つの桟橋がある。 一つはパッタナカン行きのボート、そしてもう一つがプラカノン運河ボートだった。   パッタナカン行きのボートは圧巻だった。 水 …

プラカノン埠頭発のパッタナカン行きボートでバンコクの深奥に分け入る。

    今回バンコクでいくつかの運河ボートを試してみた。 その中で、最も気に入ったのがプラカノン埠頭から出ているパッタナカン行きのボートだった。   このボートに観光客の …

クルンカセーム運河ボート。のろのろ滑る簡易ボートの不思議な風情。

クルンカセーム運河ボート。   センセーブ運河ボートに続いて、クルンカセーム運河ボートに乗ってみた。 クルンカセーム運河にはもともとボートが運行していたはずだが、時代の流れと共に消え去ってし …

バンコク、センセーブ運河ボートの乗り方。渋滞をしり目に「死の水」を滑る。

  かつて「東洋のベニス」と呼ばれたバンコクだが、今、庶民の暮らしに根差した水路というのはもうそう多くない。   そんな中、バンコクを東西に走るセンセーブ運河ボートは、数少ない現在 …

パッポンの風俗。空中ゴーゴーバーから場末の連れ出しバーまで潜入取材。

    夕方、開店前の店先には供物。「商売繁盛しますように、たくさんペイバー(連れ出し)されますように。そうみんなお願いするのよ」とバーの女性は言った。     &nbs …

あの村は今夜もきっとアヘン臭い。チェンセーンからゴールデントライアングルへの行き方。

    ゴールデントライアングルを見てきた。ほとんどの人が一度は聞いたことがある名前だと思う。   ゴールデントライアングルは「黄金の三角地帯」と呼ばれた世界最大の麻薬密 …

パタヤの夜遊びエリアに近い2~3千円代高評価ホテル。

2016/10/11   -タイ, パタヤ, ホテル

  パタヤで夜遊びし易そうな立地のホテルに泊まってみた。 今回はノースパタヤとサウスパタヤにあるホテルを一つずつ紹介してみる。   宿泊料金は一泊2000円~3000円ほどのお手頃 …