バンコク ホテル

バンコクの中華街とフアランポーン駅に近いおすすめお手頃ホテル。

投稿日:

 

 

 

バンコクの中華街にも徒歩圏内で国鉄フアランポーン駅の目と鼻の先にザ・クルンカセームホテルがある。

 

 

王宮周辺の主要エリア観光にもアクセス良好、MRTフアランポーン駅も徒歩圏内、またフアランポーン駅からドンムアン国際空港まで列車で向かう場合にもこのホテルの立地はとても便利だ。

 

ザ・クルンカセームホテルに泊まったので簡単にレポートしてみたい。

 

 

ザ・クルンカセームホテル。

 

 

 

 

建物は古いが清潔、2000円代で泊まれる好立地のホテル

 

 

 

老舗といった風の佇まいだが、ホテル、室内ともども清潔なので、建物の古さが気にならなければ立地の良さと宿泊料の安さが際立ってくる。

受付付近。

入り口付近。

 

ルームタイプはツインデラックスルーム(バスタブ付き)とツインルーム(シャワー付き)の二種類のみで両タイプとも2000円代に収まる。

 

一人での宿泊だとベッドを一つ持て余すことになってしまうのだが、宿泊料金が安いのであまり気にならない。

 

ツインデラックスルーム。シャワー付き。

窓からは国鉄フアランポーン駅が伺える。

 

 

 

白いドーム型の建物が国鉄フアランポーン駅。

 

 

 

 

日が落ちると、フアランポーン駅と共に、ザ・クルンカセームホテルもライトアップされていた。

毎晩のことなのか、この時たまたまだったのかはわからないが、、、。

 

タイ国旗色にライトアップされたザ・クルンカセームホテル。なかなか綺麗だ。

 

 

朝食付き。出発前、一階のレストランで腹ごしらえ。

質素ではあるが、タイ式と洋風を選ぶことができる。

質素朝食

 

 

 

 

 

この日が旅の最終日だった。

この時は、国鉄フアランポーン駅から列車でドンムアン国際空港へと移動した。

朝焼けに旅情が刺激される、、、。

 

 

 

ホテル予約

 

 

ザ・クルンカセームホテルの予約こちらは、その他の中華街周辺ホテルの予約はこちらから。

 

 

 

-バンコク, ホテル

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

バンコク、センセーブ運河ボートの乗り方。渋滞をしり目に「死の水」を滑る。

  かつて「東洋のベニス」と呼ばれたバンコクだが、今、庶民の暮らしに根差した水路というのはもうそう多くない。   そんな中、バンコクを東西に走るセンセーブ運河ボートは、数少ない現在 …

no image

バンコクのゲストハウス。ルンピニーのおんぼろ安宿に9日間滞在する。

  カオサンとは対照的に閑静なルンピニーのゲストハウス   ルンピニ公園そばのゲストハウスに合計9日間宿泊した。 ここは一泊150Bの格安のゲストハウス。 安いだけあって、薄暗い宿 …

タイの乗りものや交通事故。モタサイは遠慮したい!

  タイ東北部のスリン県で人生初のサムローを体験する。     2カ月と1週間の旅の間、色々な乗り物にのった。トゥクトゥクやモタサイ、バス、それにソンテオなどを使うことも …

タイの詐欺師と「アローイなカモ」の日本人。

詐欺師の目に、あなたはどう映っているだろうか。photo by Richard Crook 日本人を狙うタイの詐欺師   先日、タイの詐欺師が逮捕された。その男の名をウタイ・ナンカタンと言う …

カオサンてどんな街?物価、メシ、集う人、詐欺、主要エリアごとの魅力を紹介。

      カオサンロードやその界隈とは一体どのような場所なのか。 物価やホテルの相場を初め、路上に集う人々、また治安や際立った詐欺に至るまで、2016年現在の様子をレポ …